上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護学校での勉強? -国試編 その30-∩(∵)∩

乾燥する季節になってきましたね~。



みなさんは何か対策してますか?





私は、顔周りが寒いとくしゃみが出てつらいのでマスクしてます。


あとは、もう社会人なのでスキンケアも気にしないとなぁ~と最近思いまして、


「Kanebo フレッシェル アクアモイスチャージェル」 っていうのを使ってみてます。




顔に朝晩塗れるやつなんですけど、1つで5役できるのでなんだかお得感あります。笑








ではでは、そろそろいってみましょう☆







********問題に関しての質問はいっさい受け付けていないのでご了承ください。( ;′・J・)ゞ********







◆146 右乳がんで,胸筋温存乳房切除術とリンパ節廓清を行った患者さん.呼吸・循環機能は安定していて,右腋窩部と乳房皮下とにドレーンが挿入されています.術後1日で勧めるのはどれ? 


1.右上肢を体より低く保つ 

2.右肘関節の回内・回外運動 

3.右上肢の中枢から末梢に向かってのマッサージ







正解 : 2.右肘関節の回内・回外運動


 乳房切除術の術後合併症として,患肢の浮腫や知覚障害,運動障害があります.浮腫はリンパ液の流れが滞って起こるので,リンパ液の流れをよくするため,術後は患肢を10cm程度挙上,つまり体より高く保つようにします.また,マッサージも行いますが,「中枢から末梢へ」ではなく,「末梢から中枢へ」向かって行います.よって1と3は×.残る2ですが,乳がんの手術後は早期からの正しいリハビリテーションが重要です.手術当日から寝たまま行う運動,指の曲げ伸ばし運動などを行い,術後1日には腕を45~60度の角度まで前後左右に上げたり,手を腰にもっていくようにします.








◆147 パーキンソン病患者がすくみ足を軽減させる練習をするときに,看護師が行う助言で適切なのはどれか.


1.歩行器を使うよう勧める.

2.メトロノームを使うよう勧める.

3.補助者と手をつないで歩くよう勧める.







正解 : 2.メトロノームを使うよう勧める.


 メトロノームで聴覚的リズムを与え,歩行のリズムを意識させることで,歩容が改善することがあります.そのため,正解は2となります.パーキンソン病患者が最も困る問題として歩行障害があります.パーキンソン病の歩行の特徴(すくみ足,すり足歩行,突進現象)を理解して,歩行をサポートする方法を問うています.なお,筋力が低下した症例には歩行器を使用しますが,パーキンソン病の初期~中期には筋力低下はないため,選択肢1は適切ではありません.また,手をつないでもすくみ足改善にはつながらず,補助者と手をつなぐと上肢の動きが制限されるため,手をつながず上肢を振って,足を上げるように指示することが重要です.








◆148 感染を予防するために,献血された血液のスクリーニング検査の対象となる疾患は次のうちどれ?


1.結核 

2.クラミジア感染症 

3.C型肝炎 

4.麻疹







正解 : 3.C型肝炎


 C型肝炎は,輸血や血液製剤によって感染が拡大した疾患です.C型肝炎のウイルスが発見されたのは1988年,輸血用血液に対してスクリーニングが行われるようになったのは1989年からとごく最近です.このため,血液製剤の使用や輸血により知らず知らずのうちに感染している人も多数いると考えられ,現在,わが国には190~230万人のC型肝炎ウイルスキャリアがいるといわれています.また,肝硬変・肝がんの死亡者のうち約7割がC型肝炎ウイルスの保有に起因しています.








◆149 術前の検査値で創傷治癒の遅延因子となるのは次のうちどれ? 


1.血清総ビリルビン低値 

2.血清アルブミン低値 

3.糸球体濾過値〈GFR〉高値








正解 : 2.血清アルブミン低値


 アルブミンは良好な栄養状態を示す指標として重要です.そのため,アルブミンの低下は低栄養状態にあることを意味し,結果として創傷治癒を遷延化させます.ビリルビン値は,肝炎などの肝機能障害を伴う疾患で上昇する値です.また,糸球体濾過値〈GFR〉は腎機能障害により低下します.よって,糸球体濾過値の値が低いと,浮腫や低アルブミン血症の原因となり創傷治癒を遷延化させることになります.創傷治癒には栄養状態が大きく影響します.









◆150 甲状腺機能低下症の身体所見はどれか?


1.眼瞼浮腫

2.眼球突出

3.心悸亢進

4.発汗過多








正解 : 1.眼瞼浮腫


 甲状腺機能低下症は甲状腺ホルモンの分泌低下によって全身の代謝が低下した病態のことです.皮膚の乾燥,寒がり,徐脈,浮腫,動作緩慢など甲状腺機能亢進症と逆の症状がみられます.甲状腺機能低下症の代表的なものには,橋本病と先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)があります.橋本病は,自己抗体により甲状腺組織の破壊が起こる自己免疫疾患で,20~50歳の女性に多く,女性の10~30人に1人が罹患しているともいわれ,前述のような甲状腺機能低下症状がみられます.またクレチン症は,新生児マス・スクリーニング対象疾患のなかで最も頻度が高い(2,000~3,000人に1人)疾患ですが,早期に甲状腺ホルモンの補充治療を開始することで身体・精神の発達の遅れを予防できます.










いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。