上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護学校での勉強? -国試編 その31-(¯.¯)zzZ

17時半ごろまで近くの図書館で勉強してたんですが、


17時ごろになるともう真っ暗ですね~。




コート&マフラー&手袋の完全防備で帰りました。笑






フード付きフリースは部屋着にしていて、

ヘッドホンしてる上からフードを被って、背中に毛布かければ寒さ対策バッチリです☆ (やりすぎじゃないですよ;;)









********問題に関しての質問はいっさい受け付けていないのでご了承ください。( ;′・J・)ゞ********







◆151 パニック発作でみられるのはどれか.


1:便秘

2:強い怒り

3:強い予期不安

4:間代性けいれん








正解 : 



−解説−

1:パニック発作は短時間で消失するので,便秘のような比較的長時間持続する症状はあてはまらない. 
2:怒りよりも不安感を感じる. 
3:発作は,強い恐怖感を伴うので,発作がない時でも,いつ発作が起こるか不安となる.このような状態を予期不安という. 
4:間代性けいれんは,律動的な上肢の屈曲,伸展を特徴とする発作で,てんかんにみられる.  









◆152 脳幹出血で四肢麻痺となった78歳の女性が退院し帰宅することとなった.長男の妻が「私が仕事をやめて介護すると家族に決められました」と沈んだ様子で看護師に話した.最初の言葉かけとして適切なのはどれか.


1.「あなた自身はどのようにお考えですか」

2.「ご心配と思いますが,なんとかなりますよ」

3.「在宅介護の方法はどのくらいご存知ですか」

4.「介護サービス事業所の電話番号を教えましょうか」








正解 : 


妻本人は別の考えを持っている可能性があるため,まずは妻本人の意思を確認し,納得のいく決定を導く必要がある.







◆153 65歳の男性のAさんは上部消化管の内視鏡検査を受ける際,抗コリン薬を投与された.看護師がAさんに行う説明で適切なのはどれか.   


1.検査直後から自動車を運転して帰宅できる. 

2.検査終了後の半日は飲食を禁止する. 

3.排尿困難を生じる可能性がある.








正解 : 3.排尿困難を生じる可能性がある.


 抗コリン薬の副作用には尿閉があり,前立腺肥大症などによる下部尿路閉塞に伴う排尿困難を生じる可能性があります.上部消化管内視鏡検査と,その施行に際して行われる前処置についての知識を問うています.「抗コリン薬」の副作用だけにとらわれないように注意して解答しましょう.なお,抗コリン薬により,眠気,めまいなどの副作用をきたす可能性があるため,自動車を運転させるのは危険です.また,内視鏡検査が経鼻で行われた場合には,検査後の飲食を禁ずる必要はありません.一方,経口で行われた場合には,咽頭麻酔による誤嚥の可能性があるため検査後の飲食は禁じられるが,半日も禁ずる必要はないです.








◆154 ウイルスによる感染症は次のうちどれ?


1.白癬

2.帯状疱疹

3.梅毒

4.MRSA感染症









正解 : 2.帯状疱疹



−解説−

 帯状疱疹は,水痘にかかった際に体内に潜伏していた水痘・帯状疱疹ウイルスが,疲労やストレスで免疫が低下したのをきっかけに再活性化することで発症します.このウイルスは,三叉神経節や脊髄後根神経節などの神経節に潜伏します.潜伏感染した片側の神経支配領域の皮膚に水疱性の発疹が形成され,多くの場合,強い痛みを伴います.
1の白癬は真菌(カビ)の一種である皮膚糸状菌中の白癬菌類による皮膚感染症,3の梅毒はグラム陰性で細長いらせん状の細菌スピロヘータによる感染症,4のMRSA感染症はメチシリンをはじめとする多くのβ-ラクタム型抗菌薬に耐性となった黄色ブドウ球菌による感染症です.







◆155 勤労女性に関して,『労働基準法』で規定しているのは次のうちどれ?


1.育児休業

2.育児時間

3.出産後の健康管理に関する措置









正解 : 2.育児時間



−解説−
 
 生後満1年に達しない正児を育てる女性は,1日に2回少なくとも30分ずつの「育児時間」を請求することができます(『労働基準法』第67条).そのほか,『労働基準法』に定められている妊産婦に関連する項目として,産前産後の解雇制限(第19条),危険有害業務の禁止(第65条),産前産後の休業(第64条)があります.
一方,「育児休業」は『育児・介護休業法』,「出産後の健康管理に関する措置」は『男女雇用機会均等法』に規定があります.










いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。