上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護学校での勉強? -基礎編 その27-◖(∵*)◗~♪♪

言葉には不思議な力があります。






自分の発した言葉、聞かされた言葉は、自分の脳に伝えられ、無意識に働きかけます。


「もうだめだ」「もう間に合わない」などと言ってはだめですよ?^^



逆に、「絶対できる」「合格する」「最近調子がいい」「やる気が湧いてくる」などを口癖にすると、


その通りになるものです☆ えへっ←







********問題に関しての質問はいっさい受け付けていないのでご了承ください。( ;′・J・)ゞ********








◇131 ★アルコール依存症と輸液


 アルコール依存症の患者さんは食事をきちんと摂らないことが多いものです.また,アルコールの利尿作用によって脱水状態だったり,アルコールの分解にビタミン(特にビタミンB1)や栄養が使われてしまうために低栄養状態だったりします.アルコール依存症の患者さんに輸液をするのは,ビタミンB1などを補給して脱水・低栄養状態を改善するためです.








◇132 

 抗酒薬は体内の< アルコール >分解を途中で抑制し,有毒な< アセトアルデヒド >の状態にとどめておくことにより,< 嘔気 >・< 嘔吐 >,< 頭痛 >,頻脈等の不快な状態を起こさせ,アルコール摂取から遠ざける作用がある.







◇133 点滴静脈内注射360mlを3時間で行う指示を受けました.一般用輸液セット(20滴/ml)を使用した場合の1分間あたりの滴下数を計算してみて!ただし、小数点以下の数値が得られた場合には,小数点以下第1位を四捨五入すること.









正解 : 40滴


 輸液の公式【1分間の滴下数(滴/分)=総輸液量(ml)×輸液セット1mlあたりの滴下数(滴/ml)÷所要時間(分)】で求めることができます.3時間は3×60=180分と計算できるため,1分間の滴下数(滴/分)=360(ml)×20(滴/ml)÷180(分)=40と計算でき,答えは40滴となります。









◇134  

腰髄レベルの脊髄損傷による排便障害では,内肛門括約筋を( 弛緩 )できない.



 排便は直腸内圧の上昇により直腸筋が「収縮」し,内・外両方の肛門括約筋が「弛緩」することによって起こります.仙髄S3~S4に支配された内肛門括約筋は排便の際に「弛緩」しますが,仙髄障害があるとこの弛緩が行えなくなります.







◇135 

 片麻痺患者の側臥位では,患側を<  >にしてはならない.(< 筋肉運動 >が行われないため血行不良の状態になり< 浮腫 >となる).











いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。