上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

目標は明確にわかりやすく(・∀・)




人は、新しいことを始めるとき、

ゴールつまり目標がイメージできないと不安になります。(先が見えないのは嫌ですよね)





目標が明確であれば、行動を起こしやすくなります。


目標設定自体があいまいだと行動に結びつかなくなります。(目標って大事だな~)





目標設定における 「SMARTの法則」 というものがあります。



Specific ・・・・・・ テーマ・表現は具体的で明確か(明確性)

Measurable ・・・・・・ 第三者が定量的に測定することができるか(定量性)

Achievable ・・・・・・ 達成可能か(達成の可能性)

Result-oriented ・・・・・・ 「成果」に基づいているか(結果指向)

Time-bound ・・・・・・期限が設定されているか(期限)





実現するイメージが想像できるように、目に見える具体性が必要です。


達成できると感じた目標に対して、人は「やってやろう」という気になります。







・・・そう。 なんでも自己効力感がないと行動に移せないんですよね。


自己効力感よ~。 上がれ~。(←祈ってるだけじゃダメだじぇ)









いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。