上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師ってやっぱサービス業ですよね'`ィ(∵ ∩

バイト(電機屋さん)してて思うこと。



・お客さんが近くを歩いているとき、自分がお客さんとすれ違う時はとりあえず「いらっしゃいませ~」といっておけばなんとかなる。
・レジ担当だと、お客さんと接する1回の時間はかなり短い。(時間がかかるとお客さんがイライラするw)
・ケータイ会員を勧めたとき、話の途中で「いいです」とズバッと切られるとちょっと悲しい。
・ポップ(値段が書いてある紙)を切っていると時間があっという間に過ぎる。
・けっこうみなさん、時間ぎりぎりに準備している。 特に開店業務。
 「こんなぎりぎりで大丈夫なんだろうか」とたまに本気で心配になる。






電機屋さんも値段交渉時とかおすすめの商品を勧める時に、サービス業だなぁって感じるんですけど


それだったら、看護師のほうがよっぽどサービス業だなって思うんです。







看護(看護学校)の世界に入ってビックリしたのは


・相手に対して嫌味を平気で言う人がいること。(それも直接相手に。陰で言っている人もいるけど。教員も学生も)
・完全それ作り笑いだろっていう顔で人間関係を築こうとしている。 (病院では特に)
・なんでこんなことでここまで言われなきゃいけないんだろうということが多々ある。(内容は想像してくださいw)
・人の目の前でいじめをする人がいる。(病棟でも学校でもありました。看護師同士でもw


ってところですかね。ふぅ~。 (いや、けっこうひどいこと書いてるよっ;;)




今までそういうのに敏感じゃなかったいうか、関わってこなかったので

正直・・・衝撃 を受けました。



みんなの目の前で、名指しで怒られることも泣かされることも経験してこなかった私にとって

初めての出来事がたくさんありました。 (文化部だったからそういうのがなかったからかもしれないけれど)





そしてなにより、学校に入って一番学んだこと。


それは 「人の言葉・表情ってこんなに冷たいものだったんだ」  ということです。





高校に入ったころ、祖母がよく言っていました。(まだ60代です)


祖母 <「あんたもあと何年かすればわかるよ。 世間は冷たいってことをね。」


その時は、あんまりピンと来ていませんでしたが、今はとてもよく分かります。





卒業していった同級生たちと一緒にまだ勉強していたころ、

私は、ひょんなことから勉強会を開いたり、テスト前には教科書をクラスの人に貸していました。



勉強会は、赤点組(いつも再試になってしまう人)や再々試組(再試ダメだった)が企画して

私が教える側になってみんなで勉強するというものでした。

そこで過去問を入手したり、復習したりすることもできていたので意外に楽しかったです。




また、教科書を貸していたというのはですね、

基本授業中は寝ない派だったので(ホントにつまらない講義は寝ていたけれどw)

講師が話した内容(板書しないことも含めて)や大事だからマーカー引いてと言われたところなどは

全て書いているわけなんです。

だからその教科書を、みんなテスト前になると書き写してました。(どんだけちゃんと聞いてない人いるんだよっ)


中には、講義中は事前やほかの講義の課題をやって、授業全く聞かずに(教科書も開かず)、

テスト前、私の教科書やメモを丸写しして、さらに私に個別指導(講義の内容でテストに出そうなところをすべて解説)をお願いしてきていた人もいました。





・・・・・・今思えば、自分、人良すぎだろう~なんて思います;; (マジで)










まぁ、ちょっと話ずれちゃったんですが


要は、人が良すぎると損をすr

   看護師は白衣の天使じゃなくて、むしろ悪m

   病院にいるときは患者さんに接する以外も作り笑いで乗り切れってことですかね?(結論が分からんw)



作り笑いは、悪いとは思いません。(常にやっていると気持ち悪いですが)




笑顔は相手に、少なからずもいい印象を与えます。(看護師にも患者さんにも)






人間関係うまくいかないなぁとか、患者さんとどう接していいかわからない~と思ったら

まずは自分を変えてみてはどうでしょうか?




いきなり言葉づかいを変えるとかは、難しいと思うので、見た目からでも。


気疲れしちゃうかもしれませんが、そこはほどほどに。





いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。