上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

乗り越えたいんですm(・ω・m)



まず初めに、


校長先生、副校長先生。

今日は私のために時間を作って話し合いの場を設けていただき、

本当に、ありがとうございました。





先生方全員が、私のことを心配してくださり、

体も気持ちも元気な状態で実習に行き、合格してほしい気持ちがとっても感じました。




話し合いの内容をまとめると、

1か月の休養が必要だと診断書で出ていて、今回の実習がダメになると

来年の同じ時期に実習するしかないので、また1年休学して

精神的に落ち着くようにするようにということでした。





診断書に1か月という期間が書いてある以上、

休養をとって体調を整えていく必要があることはよく分かりました。






ですが、

できたら来週の実習に行った後に、1か月の休養をとらせていただきたいなと思うのです。



薬を飲んで楽になったわけなので、

飲みながらであれば実習に行けます。





まだ、時間数不足はなっていないので

来週実習に行ければ、実習の評価はしていただけるはずです。

評価の結果、合格できるかもしれません。


そこで、60点未満で不合格となったとしても、

学則によると、再実習や補習をしていただけるはずだと思うのです。








その可能性を考えていただけないまま、

上記のような内容だけお話しされたのは、とても悲しかったです…。








本人が実習に行きたい、

先生方も体調が良くなれば実習に行かせられると判断できる、

現在、薬を飲んで体調が良くなっている、

家族も本人が薬を飲んで体調が保てて実習に行けるのであれば賛成する、






という条件が揃っているので、

実習に行けないわけではないと思うのです。






問題を起こしそうだと思うのであれば、

忙しいところ申し訳ないのですが、先生方のどなたかが

私をずっと見守っていただければよいのではと思うのです。








大変恐縮なのですが、

1か月の休養を1年に延ばす必要はないと思うのです。







休んでほしいと考えていらっしゃるのはとてもよく分かりました。

できれば、そこを来週ではなく、記録の最終提出が終わった後にしてはいただけないでしょうか?





気持ちの不調はもうよくなったので、

今は目の前にある実習に集中したいんです。








校長先生は、

薬を飲みながらでも仕事をしている看護師や、医療職の方はたくさんいるとおっしゃいました。

私がこの先、看護師として働いた時ちゃんとやっていけるのかどうか心配してくださっているお気持ち、

本当にありがたいと思っています。










今までいくつもの実習を不合格になっているので、

合格できるかどうかの不安がとても大きくなっているのだと思います。

先生方に認めてもらえるという自信がないのです。




だから、今回の実習をなんとか合格させてほしいのです。


自信をつけたいんです。









今の状況を乗り越えたいんです。







どうか、

来週だけはそっと見守って

実習に行かせてください。






・・・どうか、行かせてください。


お願いします…。























いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。