上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

この3年間は無駄なんかじゃない( ´・J・`)(∵ )




コメントのお返事を書いてて、ふと過去の記事を見返してみました。







この記事(押すと飛びます)読んで、


「・・・自分、ちゃんと前向いて歩けてるじゃん」 って思いました。







入学してから、元同級生と一緒に頑張った2年間。


プッツリと心の糸が切れてしまってから、ほとんど休みながらでも行こうと必死にもがいた3年生の1年間。


留年すること、卒業できないことが悲しくて、…悲しすぎて毎日涙を流した休学の1年間。


そして、また休学する1年間。


1つでも実習がダメならば退学するしかない復学後の1年間。










後半の3年間は、

普通に卒業していたら、なかった時間。



過ごさずに済んだ時間…。








だけど、

私には必要な時間なんだ。








「必要な時間だったんだ」って笑って話せるようになりたい。








ストレートで卒業できた人たちから見たら、


「そんなことも耐えられないなら違う仕事を目指したら?」

「看護師向いてないよ」 って

冷たく言われるかもしれない。










・・・その冷たさ。 やっと慣れてきたよ。





やさしさの中でしか生きてこなかったもんだから、


慣れるのに時間がかかるんだよね。








人間、慣れって大事。




ホントそう思うよ。笑











いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。