上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「落ちたらただの人」は学生から余裕を奪う。(゚ロ゚ノ)ノ




おはようございま~す!








さて、今回はある言葉について思ったことがあるので書いていこうと思います。







そのある言葉とは・・・



教員や指導者さんがよく言う言葉。




ずばり、


「(国試)落ちたらただの人」 です。






最終学年になるにつれて、言われる回数がどんどん増えていきますよね。



そして、学生は言われるたびにドキッとして

ドキッとした人は、テスト前だと勉強頑張ったり、

国試対策はじめなきゃー;;って何かしようとします。





まぁ、学生を焦らせるための方法の1つなんでしょう。




分かります。分かります。


せっかく看護学校に入ったのに、

ここをちゃんと卒業して資格をとって看護師にならなかったらもったいないじゃないかって。



国試落ちたら、看護師になれないんだよ?って。










・・・けど、ふと思ったんです。




「なんか…この言葉は、ただの人を見下しているな」って。(いきなり変なこと言ってますが;;)





ただの人が悪いわけではないんですよ。

看護師以外の職種の人だって、ちゃんと生活しているわけですし。




それなのに、なぜ 「国試落ちたら」 のあとに 「ただの人」 をつけてしまったんだろうか…。




「目指している目標を達成できないよ」とか、「看護師として働くことはできないよ」とか、

そういう言い方でもよかったんじゃないのかなって思いました。



「ただの人」って言ったほうが、インパクトがあるのは間違いないですけどね。笑






インパクトがある分、学生は焦ります。


そして、余裕がなくなります。





学生から余裕を奪うとどうなるのか…。





周りが見えなくなります。


目標がなんだったのか分からなくなります。


空を見上げることを忘れます。


自分を責めます。


疲れやすくなります。







このことは、私が実際に体験しています;;







こういうことを言って焦らせようという考えがあるのは分かりますが、


焦っても何もいいことはないですね。笑





緊張しすぎて、本来の力が十分に発揮できなかったりしますから。(それ自分w)





何かが原因で焦ってしまった時のおすすめとしては、


深呼吸を3・4回してから、空を30秒~1分ぐらい見上げてみるといいと思います。



テストのこととか実習のこととか考えだしちゃダメですよ?笑

ただぼーっと見てくださいね。







看護学生って、空を見上げる時間も惜しいくらい勉強してるかも~なんて思ったりしますね。











いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。