上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

欠席のTELは慣れちゃうこともあるんだぜヾ(・∀・`o)←



おはようございますすすす~。







今回は、看護学校での遅刻・早退・欠課・欠席について書いていきます!





3年間のうち、早退はなかったですが

遅刻は1回ぐらいあったみたいですね。


で、欠課はそこそこあって、欠席は・・・あはははwww (おいw)








今、成績表を見ながら書いてるんですけど、

3年次の欠課・欠席がヤバいっすね。笑 (笑ってる場合じゃねぇよっ)





私の学校の場合、授業が開始して20分以内に間に合えば遅刻扱いで、

間に合わなかったり、90分全部休むってなると欠課になったような気がします。(だいぶ経ってるのでうる覚え;;)







2・3年生になると、やっぱり授業の回数を計算して、

休める授業なら休んじゃってました。(えw)


だって、つまんないしフルで出ると疲れるんですもん。




週に1回は、実習の間に学校に行く日があると思うんですが、(学校によって水曜だったり金曜だったり…)

来てない人は2・3人必ずいましたね。(私もそのうちの一人ですがw)






学校で違いがあるかどうかは分からないですが、

座学だと2/3以上出席すれば、テストを受けることができたので

計算して休むって人は案外多いんではないかと。




実習とかだと休んで単位取れないこともあるので注意ですけどね。(自分のことは棚に上げて話してみる;;
←)




教員から呼び出されるほどは休まないほうがいいです;; (何回も経験あり)


例えば、授業が12回に分けてやるってなっていて、

1/3の4回全部休むのは避けたほうがいいかな。(休んだとしても3回まで)







休めるか休めないかの判断は難しいですけど、

基本は授業を受けることなので、そこのところよろしくお願いします;;σ( ̄∇ ̄;)







まぁ、自分とうまく相談しながらやっていくのが大切ですね☆








実習での欠席は、そのまま評価につながります!



自己評価シートみたいなやつにも、採点する項目がありました。




どうしても休まなきゃ行けない…って時には、


多少怖いかもしれませんが、遅れずに自分で連絡することが良いと思います。






私は何十回電話したか分かりませんけど;;(えっ…)




インフルとかの場合は診断書欲しかったり、

「熱はあるの?症状は?病院は行くの?」「病院行った?薬もらった?」って質問何度もされたり、

休んで次の日行ったときには、症状の経過を伝え、欠席届書いたり、



・・・いろいろ面倒くさいこともあるんですけど、




まずは、無理をしないことだと思います。






教員や指導者が怖くて休めないっていう人もたくさんいるのも現状ですけどね;;



マジ、休んだあと教務室に入って行った時の、あの顔が・・・。(おっと、これ以上はしゃべりすぎかな)









「働いたらすぐ休んだりできないんだよ」

「そんなに休んだら働きだしたときに体がついていけないよ」




ってよく言われる言葉ですが、




そこは働きだしら違うだろうなって思いますが、

まだ学生なんですけど・・・;;って思っちゃうこともあるんですよね。




働くってことはお金もらって誰かのために自分の頭なり体なりを尽くすことですから、

そんなすぐに休むことができないことは分かってます。







学生のときには、学生なりの生活スタイルがあるので、


うま~くうま~く乗り切っていってほしいなと思います☆





そういう部分だって、学んでいく大切なことですよね。 (自分ももっと学ばねば;;)







休みたくない人は、風邪薬・胃腸薬・頭痛薬ぐらいは常備しておくといいと思います♪








ではでは~ノ”













いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。