上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言われっぱなしやられっぱなしはもうやめたのさ(´∀`)



昨日、ちょっと嫌なことがありました。





前から変な人だな、壁を作る人だなとは思っていたんですが、

確かにそうだなと思う出来事がありました。




以前の自分だったら、相手の言動に勝手に傷ついて

何も言い返すこともできず、自分を責めていたんですけど、



今回は、思ってることをバァーっと伝えました。





相手の言動に傷つく必要なんてありません。


けど、もし傷ついたのであれば、

何に傷つき、相手に対してどう対処してほしかったのか、ちゃんと伝えることが大切です。





けっこうムカついたのであれば

嫌味を入れてもいいのかなと思います。(えw)





そのほうが、自分にとって楽です。

ストレスをため込まずに、発散していけます。

その分、嫌なことを忘れるためにかかる時間が短くなると思います。






そこで、ふと思いました。




看護師はなぜ怖い人たちが多いのか。


それは、日々のストレスや怒りを少しずつ外に出して自分を楽にするために

嫌味を言ったり、厳しい言葉を言ったり、

ときには学生をイジメて厳しく指導したりするのかな…と。






時間がない中だと、

やはり、怒りや悲しみの感情を直接言葉に出すのが楽なんだと思います。




私は、そういう感情を自分の中に抑え込んでしまうので、

ずーっと悩んで、その矛先を自分にしてしまいます。




最近、このブログで愚痴を書いたり、

相手に直接伝えたりしたほうが、気持ちが楽になるのが分かります。





言いたいこと、思っていることを

我慢してては身体にも心にも悪いんですね。笑





自分だけが我慢しなくていいんです。








あとは、自分と合わない人なんてたくさんいます。

その人との関わりが私の人生において、さほど重要でもないです。←





合わなければ、合わないなりの関わり方をし、

自分の世界をもっと広げていけるようにしていきたいです。












いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。