上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

記録ってどのくらい時間をかけたらいいの?(o・ω・)」




こんばんははは〜。






先週の二日酔いから約1週間経ち、やっと声がいつも通りになってきました。

吐いて声が嗄れるなんて…。恐ろしや、二日酔い。←






さて、今回は実習記録について少し書こうと思いますノ”





私は、1日の患者さんの情報を書き出すだけで1時間半ぐらいかかってしまい、

そこからアセスメントして、日々の看護内容を書いて、

関連図とか薬調べたり、看護計画までやったりすると、

睡眠時間1〜2時間で行くことが多々ありました;;

それで体調を崩すのは毎度のこと・・・。泣







しかし! すべての看護学生が寝ないで記録を書いている訳ではありません!




記録は1時間半で終わらせ、睡眠をしっかりとって実習に行っている学生もいます。(by☆さん)





どうやったら1時間半で終わらせられるのか、聞いてみたら


「アセスメントは1〜2行で簡潔に。全部書こうとしない。

指導する側の負担を考えて、指摘してもらうところを少なくするのさ♪」


と言ってました。





・・・そんなやり方をしていたなんて、初めて知りました。




そんなんで、合格できるの?ってツッコんでみたら、


「出席日数はしっかりやらないといけないけど、記録はそこそこでいいんだよ〜ノ”」って;;





実際、どのくらいの点数で実習をクリアしていたかは分かりませんが、

めっちゃギリギリで合格しても、高い点数で合格しても、

合格は合格なんですよね…。(私にはない考え方だ・・・)





あと、長々と細かい字でアセスメントされても

読みづらいし、長々と書かれたならたくさん指導してあげないとって思いますよね。(自分が教員の立場だったら)



逆に、簡潔にズバズバ書いてるけど次の日元気に実習に来てくれるほうがいい…。







・・・なるほどな…。 




細かくずら〜っとアセスメント書いてる人の記録見ると、すごく焦ってしまったりするけど、

自分のできる範囲を決めて、時間が来たらしっかり寝る、元気に実習に行くっていうことが大切なのかもしれません☀︎







細かく、しっかり調べて書かないと気が済まない自分にとっては、

けっこう難しいことですけど、こういうやり方ができるようにしないと

実習をクリアできないですね…。(がんばれ、自分。)







自分のOKラインを下げられるようにしたいです。












いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。