上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

カンファレンスでの失敗談(´Д`。)



私は、カンファ中に泣いたことが何回かあります。


その中には、師長さんからの言葉に感動してグループメンバーみんなが泣いたっていうのもあるんですけど、

他のパターンとしては、自分の意見がうまく伝えられなくて泣いてしまったという経験があります;;




なんで泣いてしまったかというと、

意見を頑張って話してみたものの、伝えたい内容がうまく整理できておらず、

臨床指導者から「何を伝えたいのかよく分からない」と言われたり、

自分の意見に対して、「その意見は論点がずれてるね」とピシャっと言われてしまったことがショックだったからですね。




そんなに責めてるつもりで言ってるのではないと頭で分かっていても、

心に突き刺さると涙をこらえることができませんでした…。




マスクしてるのに、涙でぐしょぐしょ…。笑w




また、カンファ前に「自分は今回も意見がうまく言えなくて泣いてしまうんではないか」という

不安だらけな状態でいたことも原因だったと思います。

で、「ほら、また泣いちゃった…。なんて自分は弱い人間なんだろう。」って思うんですよね。笑






グループメンバーはそんなことしないし、みんなに見られているのもとても嫌でしたね〜;;





とにかく、感情的にならず冷静に、少し笑顔(怖くない顔)で意見を聞いて話すように心がけています。

あとは、なるべく自分の考えをメモ帳に書いておくようにしています。





実習中泣くと、その日は確実に気持ちが浮上してこないので…。あははw










いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。