上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実習のメモ帳ってどんなふうに使ってる?ヾ(゚Д゚)ノ




こんばんははは〜。








実習のメモ帳って、みなさんはどんなふうに使ってますか?




自分で書いたはずなのに、

「何が書いてあるか読めない…」

「どこに何を書いたのか分からないw 」

「ごちゃごちゃに書いてあって、情報が整理できない…」

「誰が言ったことなのか分からない…」



・・・な〜んてことはありませんか?笑






私の場合、字はけっこう汚いです;;



低学年の時はホント、とりあえず書くって感じだったんですが、

実習が進むにつれ、ちょっとだけ工夫するようになりました。





どんなことをしていたのかというと、


・バイタルサインの基準値を最初のページに書いておく。
・教員ごとのPHSの番号を書いておく。(病棟の電話から連絡する時に使う)
・申し送りの内容がすぐ書けるように、ノートに線を引いておく。
・バイタルサインや観察項目は書いておいて、◯などでチェックが入れられるようにしておく。
・食事、排泄、清潔、睡眠、運動 など 看護過程の枠組みの項目をページごとに書いておく。
(情報収集した内容を書いておけば、どこに書いたか分からなくてすむ)
・日付を一番上に書き、臨床指導者の名前、カンファやGWの時間を書き込むスペースを作っておく。
・チェック項目に記入する時は青ペン、実習中に確認しておくことができた時には赤ペンでメモるようにしていた。
・3色ペンとマーカーペン1本使っていた。
・次の日確認することは、①担当看護師に聞くこと ②患者さんから情報収集 ③カルテから調べること に分けて書いておく。
・「絶対このページはあとで見返せよ!」ってところはメモ帳の角を折るようにしていた。
(病棟で付箋を貼る時間がなかったので;;)







・・・って感じですね。







バイタルサインや検査の基準値などは、リストを作っておいて
コピーしたのを貼付けるのもいいかもしれないです♪(その時はのり+ホチキスで)


あとは、インデックスで分かりやすくしておくのもいいですね☆
(今度、私もそうしよう〜。笑)








記録がまとめやすくなるようにメモしていきましょーノ”











いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。