上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

突然の電話< プルルルル~... ヾ(∵*)≡=3

おはよ~ございます。





いや~、今、学校からいきなり電話がありまして。





昨日から寝れなくてPCでMステの動画朝まで見てて、6時に寝たんですけど




私 <「・・・あ。あれ?・・・なんか、ケータイ鳴って・・・・・・、で、電話っ!?」 (ガバッ)





飛び起きました。笑




ちょうど目の前のテーブルに手帳あったんで、見えない目でペン探して

電話に出ました。 (メガネは飛び起きた時にテーブルの上から落下…。)

あぁ~、サイレントマナー切っておいてよかった~。(それにしてると音もバイブもなりません)



教員 <「お久しぶりです。 10月に入ってどうしてるかなぁ~と思ったんですが・・・」



ん~、寝ぼけた頭で聞いても、この声は作ってる声だなぁ~、やさしく話そうと努力してるなぁ~って思いました。笑




私 <「10月中旬でバイト辞めて、11月の初めに学校に電話して、11月の終り頃に復学届出そうと思ってました。」


教員 <「そうなの~。じゃあ、そういう方向でやっていってくださいねぇ。」




終始、なんかお互いふわふわした声で会話してたような気がします。(ちゃんと話してんのか?)





・・・それにしても、ホントいきなりでびっくりしたw ふわぁ~。(やっと深呼吸)




でも、バイトしてたおかげで、いきなりの会話でも落ち着いて話せていたかなぁ~? (誰も分からねぇ)


バイト休みの日でよかったわ~。



そして、電話に一発で出て、あとで自分からかけ直す手間を回避した自分えらい☆ (そこ褒めるとこじゃない)





いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。