上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護学校での勉強? -国試編 その3-(∵*)

最近、野菜スープを作るのがうまくなりました。


基本、だしの素とめんつゆで味付けして、

みりんとか、にんにくとか、ラー油などをちょっと足す感じです。 (その日の気分で)


前は、ご飯食べてる時に汗なんてかかなかったんですけど、

スープ1杯飲んだだけで、背中まで汗かいたりします。 (すげー)


代謝あがったのかな~なんて、ちょっとうれしくなっている今日この頃です。






********問題に関しての質問はいっさい受け付けていないのでご了承ください。( ;′・J・)ゞ********








◆11 大腸がんのリスクファクターはどれ? 


1.高脂肪食 

2.高繊維食 

3.高塩分食




正解 : 1.高脂肪食



大腸がんのリスクファクターに高脂肪食と低繊維食があります.高塩分食は胃がんのリスクファクターとして知られていますので,覚えておきましょう.




◆12 この中で能動免疫はどれ?


1.ワクチンの接種

2.抗血清の与薬

3.γグロブリンの与薬




正解 : 1.ワクチンの接種


 能動免疫とは,感染因子や障害因子に対し宿主自体の免疫系が働いて,それを駆除・駆逐することを意味し,ほとんどのワクチンがこれに当てはまります.これに対し,受動免疫というのは別個体の体内で産生した抗体を体内に入れることをいい,抗血清やγグログリン等がこれにあたります.





◆13 膵臓癌で膵頭十二指腸切除術後1日に挿入されているチューブとその目的の組合せで正しいのはどれか.


1.胃管---栄養補給 

2.中心静脈カテーテル---中心静脈圧測定 

3.腹腔内ドレーン---腹腔内洗浄 

4.硬膜外チューブ---髄圧測定




正解 : 2.中心静脈カテーテル---中心静脈圧測定


 術後に挿入さているチューブはそれぞれ何のためか,しっかり把握しておきましょう.術後,中心静脈カテーテルを介して中心静脈圧を測定することにより,脱水の有無や循環動態のチェック等を行います.胃管は胃内の不要な体液や空気・薬物の排泄,腹腔内ドレーンは血液や浸出液等の不要な体液の排泄,硬膜外チューブは鎮痛のための麻酔薬を投与するために挿入されています.膵臓癌はきわめて予後が悪いがんの1つとして知られています.また,体重の減少がほかの癌に比べて急速で,かつ著しいという特徴もあります.膵臓癌の特徴について復習しておきましょう.






◆14 脳波検査が診断・治療に有用な疾患はどれ?

1.統合失調症

2.うつ病

3.てんかん




正解 : 3.てんかん


 てんかんとは,大脳皮質神経細胞の過剰な興奮によって起こる,けいれんなどの発作性症状を繰り返す慢性疾患です.発症のピークは乳児期と小児期です.大脳皮質神経細胞の過剰興奮時には,異常脳波が出現します.脳波検査によってこの異常脳波をとらえ,発作波の有無,発作波のタイプや広がり,頻度を確認することができるため,てんかんの診断や治療に有用です.他にもてんかんの診断には,問診所見,臨床症状が重要です.治療の中心は抗てんかん薬による薬物療法です.けいれん発作を予防するために,薬を確実に内服できるように援助することが,看護のポイントとなります.





◆15 ペプシンでタンパク質を分解するのはどれ? 


1.唾液 

2.胃液 

3.膵液




正解 : 2.胃液


 胃液は胃酸(塩酸)で食物をどろどろに溶かし,ペプシンでタンパク質を分解する役割があります.唾液ではアミラーゼによるデンプンの分解,膵液ではアミラーゼのほかリパーゼで脂肪,トリプシンでタンパク質を分解する役割が重要になります.消化液ではほかに胆汁も重要です.






いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。