上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

看護学校での勉強? -国試編 その11-(∵ )<

昨日、ついに!


ポケモンXY が届きましたよー♪ (発売初日)


いや~、夕方になってもなかなか来ないんで、

電話したら「これからです~;;」なんて返事が返ってきたんですが、

無事、弟2の手元に来ることができました♪


そして、

私はXのほうやってます。笑 (結局やってんのかいw)


だって~、やっぱり買ったの自分だし~。


夜中にこっそり、弟2の3DSLL本体借りてたら

朝返すときにバレて、大泣きされたので、

ソッコー24時間やってるお店に行って、本体買ってきちゃいました。あはっ☆ (えw)



でも、これでケンカしないで済むし、いいですよ。 (子供かいっ)




ってことで、さっそくいってみましょう! (早くメガシンカしたいw)







********問題に関しての質問はいっさい受け付けていないのでご了承ください。( ;′・J・)ゞ********






◆51 静脈血採血の部位として選択してよいのはどれか.


1:左鎖骨下静脈から中心静脈栄養を実施している人の左上肢

2:右乳房切除術でリンパ節郭清をした人の右上肢

3:左上肢に透析シャントがある人の左上肢

4:右手背で輸液をしている人の右上肢




正解 : 




−解説−

1:中心静脈栄養の場合,輸液投与先は中心静脈であり,表在性の皮静脈からの採血には支障がないため,採血部位は左右どちらの上肢でも構わない.
2:乳癌術後には,静脈炎,感染などでリンパの流れが障害されるとリンパ浮腫を生じやすいため,患側の上肢は外傷や感染,刺激を避ける必要があり,血圧測定や採血,注射は健側で行う.
3:シャントを長持ちさせるため閉塞や狭窄,感染,出血を予防することが重要であり,そのためシャント側の上肢への血圧測定,採血を避ける必要がある.
4:点滴静脈内注射中の場合は,反対側の上肢で採血するのが基本だが,やむを得ない場合は,点滴刺入部より末梢部位から採血する.






◆52 栄養素と消化酵素の組合せで正しいのはどれか.


1.炭水化物 --- リパーゼ

2.蛋白質 --- トリプシン

3.脂肪 --- マルターゼ

4.ビタミン --- アミノペプチダーゼ




正解 : 


トリプシンは蛋白質分解酵素である.





◆53 肺癌で正しいのはどれか.


1.わが国では扁平上皮癌が最も多い.

2.小細胞癌は抗癌薬の感受性が高い.

3.喫煙との関連が最も強いのは腺癌である.

4.喫煙指数が300以下では発生の危険性が高い.




正解 : 


放射線療法,化学療法に対する反応は比較的よいが,増殖が速く,転移しやすいので予後不良となる.






◆54 災害時においてもっとも優先して治療を行うのはどれか.


1:胸髄以下の脊髄損傷

2:四肢の単純骨折

3:過換気症候群

4:気道熱傷




正解 : 



−解説−

1:脊髄損傷は安静が保てれば,緊急性はあまり高くない.また,胸髄以下であれば,横隔膜による呼吸は可能である.
2:四肢の骨折が直ちに生命に影響することはない.
3:一見重症感があるが,放置しても生命には問題がない.
4:早ければ数分で喉頭浮腫が始まり,重症化すると窒息する.浮腫が始まると押し広げることもできないので,気道確保をしておかなければ致死的である.





◆55 傷病者のトリアージで適切なのはどれか.


1:トリアージ担当者はトリアージのみに専念する.

2:トリアージタッグの判定を示す区分色に印を付ける.

3:治療を最優先するのは黒色のトリアージタッグである.

4:トリアージタッグは原則として傷病者の左手に装着する.






正解 : 



-解説−


1:トリアージの原則である.トリアージ実施者は治療に参加せず,繰り返し回診する.ただし,気道確保と圧迫止血のみは行う.
2:判定したら,必要事項をタッグに記入するとともに,不要な色を切り取る.
3:最優先は「赤」で,「黒」は死亡または救命不能を意味する.
4:日本DMAT(災害派遣医療チーム)の講習では,第一選択は右手,右手につけられない時は左手,次に右足,さらに左足という順で指導されている.









いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。