上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

未来を切り開くなら今でしょ!┏( ´・J・`)┛

父と一緒に病院から帰ってる途中に

いろいろ話しました。



父の話の内容は



・今すぐ復学する必要があるのか?誰かに復学するよう言われたのか?
・体のことを含めて、今までの俺の経験(周りの人を見てきた経験込み)で考えると、あと1・2年バイトしてのんびり過ごしてもいいんじゃないのか。
・1年間発作がないなどの状況になって、自分の体にもう少し安心できるようになってからでもいいんじゃないのか。
・なんであんな楽なバイトを辞めてしまったのか。精神的負担は少ないはず。






・・・ん~、まぁ…。その通りです。


確かに精神的に楽なバイトではあった。 実習の時より全然つらくなかった。




父も母も、私に復学してほしいなんて言ってきたことはない。

祖母には言われてはいたけれど。(一番望んでいた人だからね。)






自分的には、1年遅れるってあんまり変わらないとか思っていたけど

やっぱり、置いて行かれてるって気持ちはある。

一緒に入学したはずなのに、同級生はもう現場でちゃんと働いているっていう劣等感




前はそれを考えすぎてすごく落ち込んでいたけれど、

今は冷静にそう思うっていう程度。



だけど、

ここで、今この時期に復学しなかったら、

自分は看護師になれないと思う。


ちゃんと就職できないと思う。




なんだかんだ、いろいろあったけれど

家族を守りたい。

守っていける大人になりたい。




だから、今立ち上がるんだよ。







未来を切り開けるのはほかの誰でもない。


自分だけなのだから。














ひどいことを言われたらやり返す…。 倍返しだぁあああ!! なんちゃって。笑



いつも応援ありがとうございます♪ 

訪問してくださっただけで嬉しいです。


とあるバ看護学生に愛と勇気を。
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。